会津探訪~慧日寺

平安時代初期に法相宗の僧・徳一によって開かれた真言宗の仏教寺院「慧日寺」は全盛期には寺僧300人、僧兵数1,000人、子院3,800を誇るほど隆盛でしたが、明治の廃仏毀釈で一旦廃寺となった後、明治37年に復興いたしました。史跡指定の面積は東京ドーム3.6個分にもなり史跡、資料館には多くの歴史好きのお客様が訪れます。現在は冬期間のため閉鎖となっております。(4月1日にOPEN)

そこから20分ほどのところにあるスキー場では、まだまだ雪がありスキー・スノボー客で賑わっておりました。

 

Translate »