最新情報

最新情報をお届けます

今の時期は蕎麦畑がきれいです。

蕎麦の花が一面に広がり真っ白な蕎麦畑があちこちに見られる今の時期の喜多方です。しかしこんなにたくさんの蕎麦の実を収穫しても蕎麦粉にすると僅かな量にしかならないので蕎麦畑を管理されている方には頭が下がります。そのおかげで美味しい新そばを食べれるのももうすぐのようですね(o^-‘)b

三ノ倉のひまわりが満開ですが・・・

ようやくひまわりが満開になりましたが、駐車場に停めるのに渋滞2キロ(涙)。ようやく臨時駐車場へ車を停め、無料シャトルバスに乗っていざひまわり畑へ。しかしここ2~3日の雨、風のせいか結構倒れているひわまりもあり、渋滞を我慢し、シャトルバスにまで乗って見に行ったにしては感激は今イチでした。花は自然に左右されるので仕方がないかもしれませんね。もし見に行かれる方は渋滞を避けるために早朝行かれることをお勧めいたします。倒れ掛かったひまわりの写真もアップしておきます。

三ノ倉ひまわり畑開花情報

開花が遅れていた三ノ倉のひまわり畑ですが、ようやく7~8分咲き程度になりましたので今週の土、日頃からは見頃になると思われます。今日も結婚式用のスチール撮影を行っていたウエディング姿のカップルに出会いました。平日の今日でさえ観光バスや他県ナンバーの車で結構駐車場はいっぱいでしたので土、日と混雑は覚悟で是非この圧巻のひまわり畑を見に行かれてはいかがでしょうか。


三ノ倉ひまわり畑情報

圧巻のひまわり畑が見れるのもまだまだ先のようです。今年は生育が若干遅れているようで、見頃はお盆過ぎから8月下旬頃になるのではないかと思われます。とりあえず本日8月5日時点の写真をアップ致します。撮影している間もひまわり畑を楽しみやって来た車が何台もおりました。この写真だけでは寂しいので駐車場脇にひっそり咲いた僅かばかりのひまわりだけアップしておきます。

そばの郷 喜多方

ラーメンの街喜多方は「そばの郷」でもあります。今の時期、蕎麦の実栽培が盛んになり畑一面白い蕎麦の花畑があちらこちらで見られるようになります。

日中ダム~今年の水の量は大丈夫そうです(^-‘)b


今年は雨の量が少ないですが、冬に降雪量がそこそこあったために喜多方市の水源となっている日中ダムの水位は写真のとおりだいぶ基準の水位を満たしております。
昨年の今頃は冬の降雪量が極端に少なかったために枯渇状態のため危機的状況でした。昨年の画像も比較対象としてアップしておきます。

雄国沼「ニッコウキスゲ」が見頃です。

雄国沼は入口まで林道が整備されておりますが、ニッコウキスゲの開花時期にはマイカーが集中し交通渋滞や事故の発生、植物の踏み荒らしや排気ガスから植物を守るなどの観点から2005年よりマイカー規制とシャトルバスによる代替運行が行われております。シャトルバス乗降場駐車場からはシャトルバスでおそよ25分(片道500円)で到着するそうです。また体力に自信のある方は約2時間の登山道コースもあるそうなので是非チャレンジしてみてください。シャトルバス乗降場の画像も合わせてアップしておきます。本日は平日ですが駐車場には約30台ほどのマイカーが停まっておりました。